ナリタヤ経営理念

良い商品の提供と喜ばれる接客をする社員の生活向上をめざす会社の発展を基に社会に貢献してゆく 良い商品の提供と喜ばれる接客をする社員の生活向上をめざす会社の発展を基に社会に貢献してゆく

良い商品の提供と喜ばれる接客をする社員の生活向上をめざす会社の発展を基に社会に貢献してゆく

昭和52年にナリタヤは「一平食堂」という食堂を開店いたしました。当初は少ない売り上げでしたが、「美味しいものをお客様に提供する」一心で商品を提供し続けてきました。その後昭和54年には食料品店を創業。「お客様の代りに仕入れる」を信念とし「食」を通じて、地域のお客様に支持される店舗づくりを行ってきました。

3つの経営理念とは、信頼されるお店にしていくこと、ナリタヤで働く人全てがやりがいと安心を持って仕事に取り組めるようにしていくこと、その上で会社を発展させていきながら地域の活性化、地域社会に貢献していくこと。

経営目的

日本一人を大切にして働き易い会社にしていく。

社是

すべてを大切に。
お客様はもちろんのこと、仕入先様、従業員、地域、ナリタヤと関わるすべてを大切にし、愛されるナリタヤでありたいと思います。

お客様と地域を大切に
  • お客様と地域を大切に
  • 食を通じて地域貢献、お客様の健康第一を考え、商品だけでなく情報も発信していきます。食育活動、健康セミナー料理教室を開催しています。
    詳しくはこちら

詳しくはこちら

生産者と消費を大切に
  • 生産者と消費を大切に
  • 安心、安全、さらには健康を意識した品揃えを大切にナリタヤでしか買えないプライベートブランドを数多く提供しています。安心で・美味しい農家さんの顔が見える独自商品提供と農家さんの想いを届けます。
    詳しくはこちら

詳しくはこちら

働く仲間を大切に
  • 働く仲間を大切に
  • 企業の発展には、社員がやりがいを持って働ける環境が大切。チャレンジ精神を最優先する社風に繋がっています。詳しくはこちら

詳しくはこちら